家計の相談ドットコムは、保険・節約・教育費・老後資金・借金・税金・年金・資産運用・相続などお金に関するあらゆる相談にプロが無料で回答するQ&Aサイトです。お金に関する正しい知識を身につけられます。

保険

ユニットリンクについて

  • 0 気になる
  • 1 回答

sasa さん

2017.06.15 14:21

35歳、男です。昨年ユニットリンクに加入しました。

保険期間・保険料払込期間が80歳満了になっています。
今更なのですが、これは80歳までずっと保険料を払い続けるということですか?
保険期間・保険料払込期間を65歳とかに変更することはできますか?
その場合は解約金や違約金?などがかかるのでしょうか。
それとも保険期間は80歳満了ですが、その前に資産がプラスになったら、その時に自由に解約できるのでしょうか。

実は、契約時に月々2万円を支払うことにしたのですが、状況が変わり保険料を抑えたいのです。ユニットリンクに加入してからまだ1年もたっていません。

加入した時にユニットリンクの説明をきちんと聞いてから加入したのですが、内容を忘れてしまって・・・。

ユニットリンクについて、わかりやすく教えていただきたいです。どうぞよろしくおねがいします。

プロの回答

BEST ANSWER

ベストアンサー
[FP] むら
2017.06.16 19:47
sasaさん、こんにちは。
状況が変わったとのことですね。

ユニットリンクは、80歳まで待たなくても、
運用の成果次第で、タイミングをみて解約などをすることで、
途中で自由に払い込みを終わらせることが可能です。

また、『払済保険への変更』といいまして、途中で保険料の支払いだけを止めて、
死亡保障と、運用は継続するといったこともできます。

ただ、10年以内に解約・払済等をすると、余計な手数料がかかってしまう商品です。
特に、加入後1年での解約となると、払った保険料は、ほとんど戻ってきません。
また、払済保険に変更するメリットもほとんどありません。

このような保険商品での資産形成に関しては
20年、30年、40年、、と長期保有することで
はじめて大きなメリットが得られる可能性が高くなる、という特性があります。

恐らく、ご加入当初は、老後資金準備等、
超長期での運用や、資金準備を目的にされていたのではないかと思います。

ユニットリンクという保険商品を採用されたことで、
短期解約のコストというデメリットはどうしてもついてきてしまうものですが、
逆に、解約しづらい仕組みであることで、
本来の目的である、長期での資産形成は達成しやすくなるものではないかと思います。

ですので、どうしても現状の支払いを優先するのであれば
ロスが出ることを割り切って、すぐに解約することをご検討いただくことも必要なのですが

もし、可能であれば、まずは10年をひとつの目安に支払いを継続することで
将来的には大きなリターンを得られる可能性も十分ある商品ですので、
将来のために、現在、多少の無理をしてでも続けていくことも、ひとつの選択肢かと思います。
sasa さん
2017.06.19 15:07
むらさま
とてもわかりやすく解説していただいてありがとうございます。
そうなんです、老後資金にと思って加入したのですが。。。

10年経てば少しはプラスが望めるということで、あと9年頑張ってみようかと思います。(少しきついですが、捻出できないこともないので・・・)

80歳まで支払い続けなくていいのも安心しました。
どうもありがとうございました!!
みんなの回答