人気俳優・小出恵介、17歳との飲酒淫行で無期限活動停止へ

とれたてニュース

雲雀ヶ丘紅
  • シェア

2017/06/12

芸能界、大激震。人気俳優にスキャンダル!

 
爽やかイメージの実力派俳優として映画やドラマで活躍中だった小出恵介(33)に、大スキャンダルが発覚した。
 
6月9日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)が報じたのは、小出がロケ先の大阪で18歳女子高生と飲酒、淫行に及んだという衝撃のスクープであった。
 
週刊誌発売の前日である8日には、マスコミ各社が小出が未成年飲酒と不適切交際で無期限活動停止となったことを一斉に発表した。
 
小出自身も「私の社会人として、また表に出る人間としての自覚の低さ、自分自身への甘さが招いたことであり、弁解の余地はございません」とコメントを発表している。
 
また 小出が所属する芸能事務所<アミューズ>も「報道にありました通り、未成年の方との飲酒及び不適切な関係を持ったことは事実と確認できました」と同日にコメントを出した。
 
報道内容の一部については「事実と異なる」としているようだが、未成年との飲酒、そして不適切な関係については小出とアミューズは共に全面的に認めている。
 
また、9日にはアミューズは報道各社に「本件は刑事事件にかかる事案を含んでいるため、現在、専門家も交えて調査・分析を進めております」と書いた文書を送ったようだ。
 

小出が18歳のA子さんしたこととは?

 
筆者も問題となった「FRIDAY」の記事を読んだ。そこにはカメラ目線で写る小出と、今回の被害者とされるA子さんの写真が大きく掲載されている。A子さんは小出に抱きつき体を密着させているものの、顔だけを後ろにそむけている。
 
ほかにもA子さんを隣に座らせ、顔をゆがませながらカラオケを熱唱する写真や(いまとなってはこの熱唱顔が非常に恥ずかしい)、男女数人とおどけた様子でポーズをとる小出の写真が掲載されている。
 
記事によれば、小出はこの日、一緒に飲んでいたメンバーのひとりに「若い子を呼んで」と要求。
 
呼び出されて深夜のバーにやってきたA子さんを気に入り、次の店にはふたりで移動。店を出ると大阪の通称・ナンパ橋の欄干に彼女の体を押しつけてキス。
 
身の危険を感じたA子さんは帰宅しようとタクシーを止めて乗車したが、小出が乗り込んできて車は彼の宿泊先である高級ホテルへ。
 
そこで朝まで嫌がるA子さんに合計5回の性行為を強要したという。しかも一度も避妊をしなかったとのことだ。
 
A子さんは嫌がったにも関わらず小出は性行為を続けた。この場合、強姦罪に問われ逮捕される恐れがある。
 
また、大阪府の青少年健全育成条例違反で処罰される恐れもあるだろう。この場合は、2年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金刑に問われることになる。
 

出演作品やコマーシャルは放送中止や延期に……その賠償額は?

 
小出の無期限活動停止発表後、彼が所属するアミューズの株価が一時4%超下落したことも大きな話題となっている。株式時価総額は終値ベースで前日から20億円超失われた形となる。
 
だが、サザンオールスターズや福山雅治、岸谷五朗など人気芸能人が多数所属するアミューズを襲うのは株価の下落だけではない。
 
小出が大阪に滞在していたのは主演連続ドラマ『神様からひと言~なにわお客様相談室~』(NHK)のロケのためであったのだが、NHKは8日にすぐさま全編放送中止の判断をくだした(放送開始は10日のはずであった)。
 
NHK側は損害賠償について「今から検討することになる」とコメントしている。
 
NHK関係者の話によると、30分もののドラマ制作費は1本約1,500万円。今回の『神様からひと言』は6話完結だったため、単純計算しても約9,000万円の制作費がかかっていることになる。
 
この金額からだけでもドラマの放送中止がいかに多額の損害を生むものかが想像できるだろう。
 
さらに7月から配信予定だったネットドラマも白紙状態、来春公開予定の映画も今後の対応を協議中。また、CM出演中の森永乳業は小出との契約を解除する方向で話を進めているという。
 
ほかにも小出が出演していた過去作品のオンデマンド配信の中止や、雑誌の掲載予定記事の差し替えなど今後アミューズが各方面から請求される違約金は軽く3億円を超えるだろうと推測されている。
 
この莫大な金額をはたして小出がひとりで支払うことになるのか、もしくはアミューズが半額を持つのか……
 
現時点ではわからないが、負担額が半分であったとしても小出は1億を超える金額を背負うことになりそうだ。
 

騒動は思わぬ方向に……

 
酒乱、未成年好きなど思わぬ裏の顔が暴露されてしまった小出だが、この騒動はいま思わぬ方向に拡がりを見せている。
 
「FRIDAY」では女子高生A子さんとされている彼女だが、その身元をネット民たちが徹底的に調査したようだ。週刊誌発売当日にはネット上にA子さんを特定する記事が溢れたのである。
 
さらには嫌がっていたはずのA子さんは、小出と関係を持ったことを直後に自身のSNS上で友人らに自慢げに話していた、との情報もある。
 
驚くのはA子さんがネット上で特定された身元を否定することなく、それどころか自身のインスタグラムで「どうせ名前がばれているから」と今回の騒動についてコメントを発表していることだろう。
 
そして6月10日にはA子さんの母親が自身のFacebookで「娘は入院しました」と綴った記事もアップしている。
 
スポーツ紙の取材では、小出とアミューズは、A子さんとそのバックにつく人物から示談金として数百万円の金額を提示されていたこともわかっている。
 
アミューズ側がこれを拒否したことで、A子さんは「FRIDAY」にネタを持ちこんだようだ。これについてアミューズは「金銭の交渉があったのは事実ですが、金銭のやり取りは一切ありませんでした」とコメントしている。
 
金銭を要求されたとなると、恐喝の疑いも出てくる。そこも含めてアミューズは「本件は刑事事件にかかる事案を含んでいる」と先にコメントしているのだろう。
 
今後はもっといろんなことが明らかになっていくのだろうが、小出がA子さんを未成年であるとわかったうえで酒を飲ませ、さらに「18歳だ」と自己申告したにも関わらず性行為を行ったことに変わりはない。
 
その一瞬の快楽のために自身が、そして周囲が失うものの大きさをなぜ彼は考えることができなかったのか。大人として自覚が足りず、さらには芸能人としてあまりにも脇が甘すぎたと言うしかないだろう。
  • シェア

関連記事はこちら

SEARCH

SCROLL TOP

人気俳優・小出恵介、17歳との飲酒淫行で無期限活動停止へ|とれたてニュースに関する正しい知識と悩みを解決

© 2016 家計の相談ドットコムニュース